自宅で飲み物をもっと美味しく! 大人気【STANLEY】のタンブラーの魅力に迫る!!!

休日の朝。ゆったりと読書しながら飲むコーヒーは格段にうまいですよね。

カフェラテだったら尚更です!(ブラック飲めませぬ。

しかし、いくらアツアツであっても気付いた時にはヒエヒエに冷めてますよね。

カイジばりに「キンキンに冷えてやがる!」と豪語してもあっというまにヌル〜くなってますよね。

私自身、アツアツやキンキンに冷えている状態で飲みきってしまいたいタイプの人間であるのでいつもそそくさと飲みきってしまいます。

誰かわかっていただけないでしょうか?この気持ち笑

そんな悩みを解決するかの如く出会ったのが今回記事にさせていただく商品、【STANLEY】製のタンブラーです!

冒頭から結論を言ってしまえば、とにかく最高です! 最高なのです!

私が愛しているオススメのタンブラーについてリサーチしたのでご紹介させていただきます。

タンブラーって?

タンブラーってなんぞや? と、なる人はこのご時世いないですよね。

私は最初、冗談抜きでポケモンだと思ってました。

当時のアホな自分は"ユンゲラー"的なイメージを持っていたんでしょうか笑

タンブラーを簡単に説明するなら、保温・保冷効果に優れたステンレス製のマグカップです。

日本では大人気コーヒーチェーン店"スターバックス"がロゴをペイントしたタンブラーを発売したことによりその名が全国に広まりましたね。

かつては保温効果が優れた水筒型の"魔法瓶"というものが流行っていましたね。

主にデスクワークを行う方への需要が大きく長時間置いていても冷めない・ぬるくならない点が買われ、大ヒットしました。というか、大ヒットしていますね。

超オススメのタンブラー

本題に突入します!

冒頭から述べているように

私が1番オススメするタンブラーは

STANLEY ゴーシリーズ 真空タンブラー

です!

STANLEY とは?

まずは"STANLEY"というブランドについてザックリとご紹介させていただきます。

アウトドア用品が好きな方なら説明不要ですよね。

創業から100年以上もの歴史のある老舗ボトルブランドになります。

第二次世界大戦では戦地に持っていく水筒もSTANLEY製だったそうでその頑丈さは今もなお健在しています。

また頑丈なことだけがウリなのではありません。やはり1番は優れた保温保冷効果にあります。

優れた技術の施された水筒では、温かいドリンクであれば60度以上を最大40時間、冷たいドリンクであれば10度以下を最大35時間キープすることが可能です。(水筒のサイズにもよる。)

一度注いでおけば1日は確実に良い状態でに飲むことができますね。

また、最近ではインスタグラムでもよく見かけるほど、デザインのオシャレさがクローズアップされています。

シンプルなロゴに、バリエーション豊富なカラーが若い世代のみならず多くの人に支持されています!

とにかく、今大注目のボトルブランドです!

STANLEY タンブラー ゴーシリーズ

STANLEY ゴーシリーズ 真空タンブラーの魅力について触れていきたいと思います!

機能性デザイン性コスパ面3つに分けて説明していきます。

機能性

これが1番重要ですね。

他社のタンブラーと比べてどこが優れているのか? みなさんが1番知りたいことかと思います。

まずは材質。金属部分はステンレス製となっていて優れた保温・保冷効果を生み出しております。また、衝撃にも非常に強くなんと高度12000mから落下させても壊れないとのこと。

そのため、保証期間はなんと"生涯"!強度に確固たる自身を持っている証拠にもなりますね。(正しい用途以外で不具合があった場合、並行輸入品である場合などは生涯保証が対応しないこともあります。)

そしてタンブラーの命である保温・保冷効果

保温効果は60度以上を約4時間キープでき、保冷効果は10度以下を約7時間もキープすることができます。

これは他社のタンブラーに比べても驚異的なデータで実際に購入している方のレビューでも、保温保冷効果がとにかく優秀であると賞賛の声が多数挙げられていますね。

注げる量は470mLとなっていて500mLまでとはいきませんが、飲み切れそうな容量に設定してあります。

約500mLも注げるので頻繁に注ぐ必要もなく、保温保冷効果に優れているため、デスクワークやゆっくり読書したい時間などに飲む分にはストレスを感じず集中することができます。

デザイン性

なぜSTANLEY製のタンブラーが今流行ってきているのか。

それは機能性とは別にシンプルなデザインが人々を惹きつけていると感じます。

これはタンブラーのみならずSTANLEY製品のすべてにおいて言えることでもあるのですが、やはりゴチャゴチャしていないロゴオンリーのペイントですよね。


(画像のタンブラー汚くてすいません…)

豊富なカラーバリエーションを取り揃える他、奇抜で斬新なデザインではなく、年配の方でも手に取りやすいロゴだけの表記がオシャレで特に男性に人気がありますね。

また塗装だけではありません。

内部設計も細かいところまでこだわっております

タンブラーで言えば、フタをスケルトンタイプにすることでフタを閉めたままでも中を確認することができる仕組みが施されています。

ほとんどの人が気にしないようなところまでこだわっていることこそがSTANLEY製が評価される1番の理由であります。

コスパ面

まあなんと言っても気になるのは"値段"でしょう。

今現在、amazonで販売されている価格は、

3780円

となっております。

多くの方は高いと口にしてしまうような価格帯ではありますね。

マグカップ1つに約4000円と考えると確かに少し高いなと感じてしまいますよね。

しかし、先ほど紹介したように、このタンブラーはよっぽどのことがない限り壊れないのです。

メーカーが"生涯保証"を唱えるほどの自信を持った耐久性があります。

また優れた保温・保冷効果で美味しいドリンクと共に快適な時間を過ごすことができます。

滅多なことがない限り半永久的に使用することができるタンブラーと考えれば、かなりお買い得ではあるなと私は感じました。

まとめ

これは私の個人的な意見になりますが、最も優れたタンブラーは今回紹介させていただいた "STANLEY ゴーシリーズ" だと思っています。

実際に購入して感じたのは、このタンブラーを利用することで集中力アップに繋がると思いました。

以前までは、記事を書いたりする際、飲み物を必ずマグカップに入れて飲んでいたのですが、熱々のココアなんかは30分も経てば破局寸前のカップルばりに冷めきっていて後半は一気飲みしていました。

しかしながらこの真空タンブラーを使い始めてから、ドリンクの温度変化が気にならず長い時間温かい状態をキープしてくれるので余計なことに気が散らなくなり、思う存分作業にあたることができるようになりました。

これは私が感じている個人的な意見ではありますが、タンブラーを使用してみた人が「普通のマグカップの方がイイ!」という人はあまりいないと思います。

まだタンブラーを使ったことがない方、また別の商品を利用している方もぜひこのタンブラーをチェックしてみてください!

1度使ってみたら、もしかしたら私みたいに毎晩一緒に寝るくらい惚れ込んでしまうかもしれません笑

この記事をご覧いただきありがとうございました!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事