コスパ良し!安く買える大音量目覚まし時計で寝坊ゼロへ!!!

どうして朝は眠いんだ?ドォワッハッハ〜!!!! と毎日呟きながら起きているそこのあなた!

寝坊するのはようかいのせいではないですよ!

なんて、しょーもない茶番はさておき、朝ってめちゃくちゃ眠いですよね。

みんな同じなんでしょうけども、私は昔からホントに起きれないんです。

毎朝、お母様のモーニングコールで起床していた生活も高校卒業とともに終わりを告げました。

その理由は一人暮らしです。

なんとしてでも起きなければならない状況下の中、私は今の"相棒"と出会いました。

その"相棒"こそが今回の記事でご紹介させていただく、メチャうるせー目覚まし時計です!

メチャうるせえ目覚まし時計

この記事に出てくる"メチャうるせえ"いい意味を持った褒め言葉に当たりますからね! 勘違いをしないようよろしくお願いします。

早速、商品名を発表いたしましょう。

その目覚まし時計は

ズバリ、

SEIKO CLOCK(セイコークロック) RAIDEN

です!

SEIKO CLOCK(セイコークロック) RAIDEN

日本人なら誰しもが思い浮かぶ代表的な時計ブランド【SEIKO】

今回紹介する目覚まし時計はそのSEIKOグループの中でも置き型時計を専門としている"セイコークロック"が開発にあたった製品になります。

ちなみにSEIKOの腕時計はセイコーウォッチという会社が製作にあたっています。

現在(2019年9月29日現在)、amazonの商品レビューは星5が約60%をしめ、Amazon's Choiceにも選ばれる大人気商品になっています。

また様々なアニメとのコラボレーションを行っており、ドラえもん妖怪ウォッチなど子供にも人気なデザインが豊富で、多くのお母様方にも絶大な支持を得ています。

まず、この商品の紹介するにあたりまして、大きく3つのテーマ(機能性デザイン性コスパ面)に絞って説明して行きたいと思います。

機能性

この目覚まし時計の1番のウリはやはり大音量でしょう。

小さな音の目覚ましではホントに起きられない人にとってただの時計に等しいです。なんの目覚ましにもなりません。

このご時世スマートフォンのアラームを目覚ましにしている人が多いことと思います。

ホントに起きれない私のような人だとわかってもらえると思うのですが、アレ全然気づかなくないですか?

私自身、目覚ましが枕元においてあるとすぐに消して2度寝してしまうので、少し距離をおいた棚の上にいつも設置しているのですが、離れているとなかなか気付かないんですよね。

そこでこの大音量目覚まし時計RAIDENを購入したのですが、まあうるさいです。すげえうるさいですね。笑(褒め言葉ですよ。)

いつもの少し離れた場所に設置してもバッチリ耳に入ってくる大音量アラームで私の寝坊を毎朝救ってくれています

また大音量だけがストロングポイントなのではありません。

まずは+ーが1秒の高精度電波時計であることです。それに加え日付や曜日はもちろん、室温まで表示される優れものなのです。

逆に少し気になる点を挙げるとするなら、アラーム音がどうも機械音感満載で「もうちょっと柔らかい音だったら良かったのになあ〜」なんて感じることもあります。

アラーム音以外は私は申し分のない最高の製品だと感じております。

デザイン性

まずはサイズ感。

コンパクトかつ軽量に設計されたサイズ感は持ち運びにも便利と好評です。

縦に5.1cm、横に14.4cmと手のひらサイズで据え置き型の時計としては非常に小さなつくりになっていますね。

1番人気の黒と白はどんなインテリアにもあうシンプルなカラーリングとなっています。

またAmazonで取り扱っている他のデザインは、リラックマ妖怪ウォッチジバニャンドラえもんの3種類のキャラクターが描かれているパターンもあり、ファミリー層にも人気を集めています。

豊富なカラーバリエーションが選ぶ楽しみを与えてくれています。

コスパ面

そしていよいよ価格になります。

1番重要といっても過言ではない値段はズバリ、

1298円

どうですかこのお手頃価格!

カラーによって値段の変動はございますが、1番高価なデザインでも1904円と、2000円以内で入手できちゃいます。

セールスマンみたいな言い方をしてしまうのならば、朝起きれなくて悩んでいる方、お子さんに規則正しい生活リズムを送ってほしい親御さん、これは必見ですよ!

まとめ

正直、毎日ゆっくり寝れるのであれば好きな時間までぐっすり夢を見ていたいですよね。

誰もがおんなじです。

ですが、そうはいかないですよね。

自分のやるべきことのために人は起きるのです。

だからこそ寝過ごさずシャキッと起きるのがベストですよね。

この目覚まし時計を使えばシャキッと起きれる訳でもないです。

しかしながら規則正しくWake UP!!することで損することはないですよね。

なんなら遅刻もせず通勤・通学することができますし、"早起きは三文の徳"なんて言われるように健康的にも生活にもイイ影響を及ぼすことは間違いないです。

ちなみに私はマジで1人で起きられるようになりました。

遅刻常習犯のそこのアナタ!(遅刻はしないですけど寝坊魔の私も含め)

ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか???

この記事をご覧いただきありがとうございます!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事