【実はあの行動が!?】ハゲに近づくやってはいけない8つの習慣まとめ

男の悩みの中で1番多くの人が頭を抱える問題とはなんだと思いますか?

問いかけてすぐに答えを言ってしまうのですが、それは"ハゲ""薄毛"です。

昔は中高年の男性が悩まされていた問題でした。 ですがここ最近では、薄毛やハゲ問題が若年層にも浸透してきました。 通称若ハゲとも呼ばれていて、かっこつけたい盛りの男性が悩まされている現状です。

ハゲは、遺伝的な問題もあると位置づけられているため、しょうがないと言い切れる場合もあるのですが、そうでない場合、一体何が原因で毛量が少なくなっていくのか?

その問題は私たちのあたりまえだと思っている生活習慣にありました。

そこで今回は、ハゲに近づくやってはいけない8つの習慣を紹介しています!

これを見れば少しでもハゲになってしまう日を遠ざけるかもしれません!!

ハゲに近づける8つの生活習慣

1シャンプーの流し残し

私たちは毎日髪を洗いますよね。 その髪を洗う時にもハゲになる原因が隠されていました。 その代表例が"シャンプーの流し残し"です。

シャンプー剤が頭皮に付着したママにしておくと炎症や頭皮ニキビの原因となります。

また残ったシャンプー剤が毛穴に詰まることで毛穴に雑菌が増殖して脱毛の原因にもなり兼ねます。

シャンプー後は徹底的にすすぎ、出来るだけ洗い残しがないようにしましょう!!!

タバコ

いつも世間の悪者にされがちのタバコ。 実はこのタバコも髪にとって悪影響を及ぼしています。

その理由としてあげられるのが、タバコの成分には血管を収縮させる効果があります。 タバコを吸っている方ならわかることと思いますが、吸った時にクラっとくる"ヤニクラ"と呼ばれている現象も脳の血管を収縮させることで起きています。

血管を収縮させてしまうことによって、頭皮への血の流れが悪くなってしまいます。 血流が悪くなることで毛髪の育成を抑えてしまうのです。

ハゲになりたくない方はいますぐに禁煙しましょう。 薄毛を抑制しタバコ代も浮くので一石二鳥ですね。

3飲酒

お酒とハゲは関係ないやろ!! なんて思っている方、実は結構関係があります。

ただ適量のアルコール摂取は大丈夫です。なんなら少量であれば血の流れを良くする効果があるので、ハゲには有効な対処法にもなりえます。

いけないのは過度な飲酒です。 家で毎日晩酌をしている方で浴びるほどお酒を飲んでいる方もいることと思います。 頑張った自分へのご褒美的な役割を果たしているお酒ですが、飲み過ぎには注意です。

アルコールを分解しようとすると、体内の栄養分をかなり使ってしまいます。 アルコールが多ければ多いほど使う栄養分は多くなります。よって髪の毛を伸ばすための栄養分が不足するため、毛髪の育成を抑制してしまうのです。

お酒は適度な量で楽しむことで改善されると思います。

4偏った食生活

男性は偏食の方が多いですよね。 なおさら若い一人暮らしの男性は野菜をほとんど摂取せずに脂っこいものでお腹を満たしている人が多い傾向にあります。

この偏食は栄養のバランスを崩し、ハゲに近づけてしまいます

じゃあ何を食べればいいかという話になるのですが、全体的にバランスの良い食事をおすすめします。

特に大切なのは、たんぱく質・ビタミンB・亜鉛などが含まれている食品がなおおすすめです!!

タンパク質 魚・肉・卵・チーズ・大豆 など
ビタミンB群 かぼちゃ・にんじん・ほうれん草・レモン・オレンジ・玄米 など
亜鉛 牡蠣・うなぎ・しらす・いわし など

特に脂っこいものの取りすぎには注意しましょう!!

5睡眠不足

良質な睡眠を確保できていないとハゲに近づける原因になります。

髪の毛が最も成長すると言われているPM10時〜AM3時の時間帯に睡眠に入っていないと髪の毛の成長スピードが遅れてしまいます。

若年層のハゲ問題に深く関わってくるのはこの睡眠不足が大きな原因の1つと私は考えています。 ゲームやスマホなどの娯楽に向き合う時間が長いが故に、睡眠不足が生じ、髪の毛の成長スピードを緩めているのだと感じました。

早めの就寝で良質な睡眠を心がけましょう!!

6ストレス

中高年の多くの原因はストレスからだと言われていますよね。 長年言われ続けている通り、ストレスにも原因があります。強いストレスから生じる自律神経の乱れ、血管の収縮により血行不良を起こし、ハゲにつながってしまうのです。

ストレスを感じないようにできればハゲになりません。と言い切りたいのですが誰しもストレスを抱え今日も生きています。 ストレスを完全に消すことは誰にもできません。 ですので、ストレスを和らげるようにポジティブな考えを持ったり、肩で風を切るぐらいに堂々とした立ち振る舞いをするなど考え方を改めてみるのもアリかもしれませんね!!

7朝シャン

これもずっと言われ続けてきてますよね。 私もずっと朝シャンを日課としていてのですが実際これは本当だと判明してやめました。

その原理というのが、誰しもが寝ている間に汗をかいています。そのため起床時には毛穴が開いた状態になっています。

そこにシャンプーなどの薬剤が入り込むことによって洗い流した時に流しきれないため、薄毛やフケに原因になってしまいます。

寝ている間にかいた汗を洗い流すために朝シャンをしていた自分にとっては全く逆効果だったということになります。

これは迷信ではないです! 朝シャンはなるべく控えましょう!!

8過度なカラーリングやパーマ

髪を染めたりパーマをかけたりする時に頭皮にかなりの負荷がかかることはみなさんご存知のことと思います。

なんでも"やりすぎ"には注意と言いますがカラーやパーマのやりすぎにも注意です!

なぜそれがハゲにつながるかというと、カラー剤やパーマ剤が頭皮に付着して毛穴に詰まってしまうからです。毛穴に詰まってしまうことによって新しい髪の毛が生えにくくなるからです。 さらには、毛穴に詰まったカラー剤などに菌が繁殖して炎症を起こしてしまう場合もあります。

改善策としては適度なカラーやパーマを楽しむこと。 カラーなどはプロにやってもらうことなどですね。

若い方は特に髪の毛をいじりたいので細心の注意が必要ですね。

ハゲ・薄毛に悩んでいる人は??

1番おすすめする方法としてはプロに見てもらうことですね。

市販の育毛剤やサプリメントを利用するという手段もありますが、自分に適していないものであった場合はすぐに効果が現れないことがあります。そんな中でもずっと使用し続けるよりも1度プロの診察を受けてみる方がよっぽど効率もよく、コスパ面でも優っていると感じました!

おすすめの美容医院としては

AGAスキンクリニック

をおすすめします!

なぜなら、AGA専門の病院としては日本トップクラスの規模であるからです! 全国に45ヶ所の店舗を構え業界トップクラスの治療実績がある病院です。

薬などのコストがかからない治療からも始めることもできるので、月額4200円〜 で始めることが可能です! 全国各地に店舗を構えているだけあって、引越しや急な転勤などがあっても別の店舗で同じ治療を続けることもできます!

かなりおすすめなので本当に悩んでいるのであれば1度診察を受けることをおすすめします!

また、公式サイトでは無料のセルフ診断を行っていて、今の自分のAGAの状態を知ることができます!ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか??

公式サイトはコチラ↓↓↓↓

まとめ

私たちが普段何気なく行っているあの行動にもハゲに近づける原因がたくさん潜んでいます。意識することで改善できることばかりですので、ぜひ改善に努めてみてください!!

これですぐに毛量が増えてきたなんて著しい変化は期待できませんが、試してみる価値はあります。

また、本気で悩んでいる方はぜひ病院で診察を受けることをおすすめします。 ハゲや薄毛に詳しいプロの方の治療を受けることで大きく改善するかもしれません!

良き生活習慣を築きことで薄毛になることを防ぐことができるとともに体を調子を整えることにもつながります!

ぜひ改善してみましょう!!

この記事をご覧いただきありがとうございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事