コロナウイルスに関連するおすすめサイトを紹介『理解を深め感染者数減少へ』

連日ニュースを賑わす「コロナウイルス」問題

約2ヶ月もの間、毎日のトップニュースに上がっている社会問題となっています。 国内の感染者も850人を超え、人ごととして考えられなくなってきている状況です。

さらには、アーティストのライブやコンサート、スポーツ業界にも影響が出てきており、サッカーのJリーグでは順延が発表されました。

人的にも経済的にも大きな影響を及ぼすコロナウイルス。

万が一のために備えるには知識が必要となってきます。

そこで今回はコロナウイルスに関連するおすすめサイトを4つ紹介していきたいと思います。

コロナウイルスに関するおすすめサイト【4選】

1厚生労働省 公式ホームページ

行政機関が発信しているウェブサイトですので信用度はかなり高いです。 Q & A方式で記載されていますのでみやすいページとなっています。 万が一の対処方法がわかりやすく記載されていますので迅速な対応ができるようなマニュアルのようなものになっています。

コロナウイルスの基本的な知識について知りたいのであればこのウェブサイトを利用することをおすすめします。

 

2日本感染症学会ホームページ

このサイトではコロナウイルスの症状について知ることができます。 日本で発生する感染症に関わる調査や研究を行う団体で、コロナウイルスの概要や主な症状を記載しています。

またコロナウイルス感染が疑われる、症状の事例などが詳しく記載されており、自分の状態に当てはまるか確認することもできます。

体調が悪い方や、「もしかして、、」なんて感じている方はいち早くこのサイトをご覧になることをおすすめします。

3首相官邸のホームページ

コロナウイルスの感染経路から対策方法まで掲載されています。 こちらも国が運営しているサイトですので信頼できる情報であると思います。

感染経路を理解した上で、どういった対策が望ましいのかを学ぶことができます。 誰しもが確認しておきたいページですが、特に都内や同じ県内に感染者がいる方はこのサイトの閲覧を推奨します。

今一度自分にも感染のリスクがあるということを感じ、調べ対策をとっていきたいところです。

4スマートニュース

こちらはアプリとなっています。 CMも全国で放映されているのでかなり知名度の高いニュースアプリです。

スマートニュースではカテゴリに「新型ウイルス」のタグが追加され、コロナウイルス関連の記事が一覧でみやすくなっています。

毎日更新される現在の日本や世界の感染者数のデータもあり、とてもみやすくすぐに状況を把握することができます。

速報などもすぐにキャッチするので、リアルタイムでコロナウイルスの状況が知ることができます。 ぜひダウンロードすることをおすすめします。

まとめ

このサイトで閲覧を推奨しているサイトの大半は国の行政機関が運営しているサイトです。

私も素人であるので何が本当で何が嘘かは一概にも判断することはできませんが、今1番信用できる情報は国が公表しているものだと感じています。

人ごとだと思わず、自分にも感染のリスクがあるということを踏まえて、対策をとっていきたいと感じました。

この記事をご覧いただきありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事